首のシワと手の甲シミ対策

MENU

ビーグレン期間限定 <年2回のセール情報>

bglen

↓<今だけ>セール開催中↓

ビーグレン

年齢の出やすい「首のシワ」「手の甲」案外見られています【対策】

顔のケアは毎日欠かさず行っていても、首のケアを行っていない方がほとんどです。

 

化粧水や乳液を顔に付けたついでに首までと思うのですが、
ついつい忘れがちになってしまう部位です。

 

テレビで若々しい綺麗な女優さんを見ても
首のシワがくっきりしていたら年齢はごまかせないなと思います。

 

首は、特にシワやシミが気になります。

 

以前、MACで化粧品を買った時に、
販売員さんは首までファンデーションを塗っているようでした。

 

その時は、「えー、首まで信じられない」と言っていたのですが、
40歳を過ぎると首まで塗ってしまっています。

 

なぜなら、首のシワやザラつきを隠したいし、
日焼け対策になるから!!

 

夜はクレンジングで落として、化粧水や乳液の残りを付けています。
ただ、首は顔の皮膚よりも水分保持量が高いのでつけすぎは禁物です。

 

また、首と同様に年齢が出やすいのは手の甲。
手にシミが出来てしまうんですよね。

 

さすがに、40歳を超えてシミを発見した時はショックでした・・・

 

美白化粧水をパフで付けているのなら、
少しの残りでも手の甲へ。

 

毎日の顔のついでに首や手まで行う!
簡単で良い方法だと思いませんか?

 

外出する時は、手の甲の日焼け対策を忘れずに行いましょう。
手袋を付けても良いですし、日焼け止めスプレーや日焼け止めクリームを使いましょう。

 

日焼け止めスプレーは、とっても便利なのですが、
塗れた所が確認出来ないのが難点です。

 

実際に塗れているのか、塗り漏れしていないのか、気になりませんか。

 

完全に対策を行いたいなら、日焼け止めクリームではないでしょうか。